やました農園(いちご/あまおう)
減農薬から無農薬栽培へ新しい挑戦を続けています。食卓の笑顔の1粒になれれば嬉しいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無農薬あまおう に挑戦する理由。
こんにちは、やました農園です。今年も無農薬栽培に挑戦しています。正確には化学農薬不使用という表記になります。

先シーズンはイチゴの花が咲くこの秋に農薬を使いました。ヨトウ(= イモムシ を想像してくだい)に花をモリモリ食べられしまい、効果的な対処ができなかったため使いました。悔しかったですので、今年自分なりに対策を講じて挑みましたが通用せず。畑の暴君と呼ばれるわけですよね。まさかこんなひどい事になるなんて。ヨトウさえ対策できればあとはなんとかなるんですが・・・。

納豆菌/ やました農園 無農薬 あまおう
納豆菌の散布(納豆を食べるとヨトウはお腹を壊すのです)



従来の、数回の農薬使用という減農薬栽培枠では見えなかった世界が、いまここにあります。ここしばらくは、「悩むネタ」が続きそうですが。


虫の確認/やました農園 無農薬 あまおう
夜間の害虫の活動の様子をチェック(ヨトウは夜もスゴイ勢いで活動しているのです。)


38歳で言うのも変かもしれませんが、あと何回イチゴを作るかわからない。1年に1回、貴重な人生をつかって栽培してるんだもん。東京でエンジニアしてた自分が次に見つけたこの仕事。自分の人生にとって価値あることしたい。あとに続く後輩たちにつながるよう、技を磨いておきたい。無農薬で経営的にも成り立つ両輪を。

それに忘れられないでいるのです。以前出会ったアレルギー持ちのあのちびっ子ちゃんのこと。あの子に腹一杯食べてもらいたいじゃない。減農薬枠内でやっても良かったんだけど、多分、それが1番の理由かな。(まなぶ)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yamashitaf.blog.fc2.com/tb.php/88-0a1731bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
2012/11/22(木) 12:54:25 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。