やました農園(いちご/あまおう)
減農薬から無農薬栽培へ新しい挑戦を続けています。食卓の笑顔の1粒になれれば嬉しいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチジク試験木
1本のイチジクを試験木として植えています。

P7242984.jpg




これはイチジクの無農薬を将来進める上で、
私の畑の環境下で、実際にどんな害虫・病気になるのかを
確かめたかったわけですが、このようになってしまっては
手遅れというか、まったくもって全滅行為です。

りんごの木を無農薬で栽培する苦労を聞きましたが、
なるほどこれは、一筋縄どころか、破産コース間違いなしです。

化学農薬の回数をゼロにするには険しすぎる道のりですが、
フェロモン、忌避剤など活用して、
化学農薬を1/3程度に押さえることをこの5年間の目標にしたいと
強く感じた一日でした。
コメント
コメント
コガネムシか青虫の被害かな?早く見つければここまでにならなかったのに・・・。でも葉だけならまた復活するかな。1番怖いのは軸に入るカミキリの幼虫ですね。
2011/07/24(日) 21:54:29 | URL | かずんこ #- [ 編集 ]
よくみるとハスモンヨトウの幼虫みたいですね。
2011/07/24(日) 21:56:27 | URL | かずんこ #- [ 編集 ]
かずんこさん、有難うございます。

やっぱり・・・。ヨトウだったんですね。
派手な食べ方ですよね〜。

ヨトウ対策ですが、非化学農薬で対処法などありますでしょうか。イチゴでもヨトウだけは忌避できず農薬のお世話になっている現状です。
2011/07/24(日) 22:13:43 | URL | マナブ #- [ 編集 ]
BT剤とか、交信撹乱のフェロモンとかあるようですが効果は?です。早期発見して補殺が1番ですね~。
2011/07/24(日) 22:52:31 | URL | かずんこ #- [ 編集 ]
かずんこさん、ありがとうございます〜。
2011/07/24(日) 22:54:54 | URL | マナブ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yamashitaf.blog.fc2.com/tb.php/17-76175fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。