やました農園(いちご/あまおう)
減農薬から無農薬栽培へ新しい挑戦を続けています。食卓の笑顔の1粒になれれば嬉しいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチゴ苗、7月乗り切りました。
こんにちは。とても暑い7月でした。

観測史上Topの暑さだということでイチゴ苗の生育もいつもよりゆっくりです。苗は9月中旬の定植(収穫用のハウスに植えること)を目指し、この暑さや病気や虫に負けないよう慎重に過ごしていきたいと思います。

やました農園 無農薬 あまおう


夏に育てたイチゴ苗の大半は、9月中旬に収穫用ハウスに定植します。のこりは、来年の苗をつくるための親株として、10月ころに露地(地面)に定植します。この親株が冬を越して春に子苗をたくさんつけてくれます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。